AdobeStock_295791429.jpeg

知的財産戦略

知的財産の保護

知的財産は、企業の価値を増大させる重要な経営資源です。当社では、この重要な経営資源を大きく育てるために、事業戦略と連携した知的財産戦略のもとに、価値ある知的財産の取得を図っています。
このように取得した知的財産権が侵害された場合には、施工の差止めや損害賠償請求など顧問弁護士と連携して法的手段も含め、毅然とした対応をとることで、当社独自の工法の保護を図っています。当社の正当性を徹底して主張していくようにしています。

​対策

類似する工法は、工事において当社工法との混同を生じさせ、お客さまに著しく不利益を及ぼすおそれがあります。当社の工法を模倣し知的財産権を侵害する工法について見過ごすことなく、事態解決のため法的措置も含めた断固とした 措置を取るほか、お客さまに対しては注意喚起を促しています。

​ご注意ください

当社は安全安心、環境に優しい社会・実現をめざしています。
当社の特許工法は、創業以来培ってきた技術を採用しており、他社にはない高い品質を維持するとともに、お客さまに喜んでいただけるように、施工は必ず子会社・協力会社をはじめとする技術を取得している会社に発注ください。

当社工法の類似した工法があっても、これらは当社とは一切関係なく、品質は当社では一切保証しかねます。これらの類似工法の中には、当社工法に比べ品質で著しく劣り、仕上りに問題があるばかりか、場合によってはお客さまに支障をきたす可能性もあります。ご依頼の際には十分にご注意ください。